【ブログの始め方】パーマリンクとは?設定方法やメリットをシンプルに解説(WordPress)

パーマリンクって何?
だーしー

パーマリンクとはURLの一部で、ドメインの後に続く文字です。

具体的に見てみましょう。
Permalink
ドメイン: https://takazu-life.com/
パーマリンク: blogword
ブログを書く人はもう少し知っておくと便利です。
以下にブログ初心者の私が初心者目線でまとめましたので、よかったらご覧ください。

パーマリンクをイメージする

パーマリンク(Permalink)って言葉で聞いてもイメージしにくいですよね。

具体的に何を指すかは上に記載した通りですが、イメージとしては次の様に私は考えています。

 

ドメイン:家の住所 (東京都世田谷区〇〇町△丁目□番地)

パーマリンク:部屋

 

パーマリンクの設定方法

WordPressで新規投稿を開くと、まずは投稿名(タイトル)を記載します。

設定内容にもよるのですが、タイトルを書くと、その下のパーマリンクが自動的にタイトルを使った文字が入ったり、自動的に数字がふられたりします。

 

こんな感じです。

Permalink

 

もちろんこれでも良いのですが、出来れば次の様に変更するのが良いとされています。

  • 英数字に統一
  • シンプルに投稿内容を表現する文字

 

変更するのは簡単で、パーマリンクの右端にある「編集」ボタンを押せば変更可能です。

 

 

 

なお投稿ページではなく、「カテゴリーページ」のパーマリンクの設定方法は次の通りです。

具体例で解説します。

 

以下の例では、「ホテル宿泊記」というカテゴリーのパーマリンクは、何も設定しないと自分で作成したカテゴリー名が表示されます。

このため、URLに日本語で「ホテル宿泊記」と表示されています。

permalink category

 

1.「投稿」箇所の「カテゴリー」ページを開ける

permalink category

 

2.「スラッグ」という箇所に表示されている文字がパーマリンク箇所に表示されている

  これを変更するために変更したいカテゴリーを選択し、「編集」ボタンを押す

(以下の青枠で囲んでいる箇所に「編集」ボタンが表示される)

Permalink category

 

3.以下の画面の「スラッグ」箇所を表示したい文字に変更して、画面一番下にある「更新」ボタンを押して終了

permalink category

 

この様にカテゴリーページのパーマリンクが変更されました。

permalink category page

 

パーマリンクを設定するメリット

一般的に言われているメリットとして、Googleの検索に投稿記事がヒットしやすくなるとされています。

せっかく書いた投稿記事、多くの人に見てもらえて何かの役に立つとうれしいですからね。

少しの手間の積み重ねが、星の数ほどあるブログの中からGoogleに選ばれる要素になるというわけですね。

 

パーマリンクを設定する習慣をつけよう

ブログを始めるまで「パーマリンク」という言葉は聞いたことが無かったですが、ブログを始めたら出来るだけ早めにパーマリンクを設定する習慣をつけておくのが良いです。

というのも、一度URLが決まると、その投稿記事のURLをブログ内の別の投稿記事で参照用に使ったり(内部リンク)、もしくは他の人が使ってくれたりします(外部リンク)。

TwitterなどのSNSでリンクを貼ったりする場合もあるでしょう。

 

それなのに、後でやっぱりURLを変えたいとなると、変更作業がとても手間ですし、リンクが切れてせっかく見てくれようとする人がアクセスできないということにもなります。

聞きなれない言葉ですが、ブログ開始初期からパーマリンクを設定する習慣をつけておくのが無難です。

 

 

初心者ブロガーとしてはこれらの情報を知っておけば十分と思います。

 

 

Permalink image
最新情報をチェックしよう!