【アメリカ旅行】ボストン美術館

ボストン美術館(Museum of Fine Arts, Boston)はアメリカ3大美術館の1つで、印象派の絵画が多く収蔵されている美術館です。

ボストンに観光される方で立ち寄られる方も多いと思います。

今回始めてボストン美術館に行くことができました。

アメリカ3大美術館ではニューヨークにあるメトロポリタン美術館(MET)に続いて2つ目の美術館です。

METではほぼ半日滞在しましたが、ボストン美術館もちょうどモネの特別展が開かれているということでとても楽しみにしていました。

 

モネ特別展

Monet and Boston

印象派その中でもモネ(Claude Monet)は私達が大好きな画家の1人ですが、ちょうどボストン美術館でモネの特別展が開催されていました。

日本でも人気の印象派ですが、印象派の絵画を見るなら本場のフランスではなく、アメリカに行った方が間違いなく多く見ることができるというのは、何とも不思議な感じがしますが、事実アメリカ3大美術館には本当に多くの印象派の絵画が贅沢なまでに豊富に展示されています。

 

 

Claude Monet
モネ:Sunset on the sea
Claude Monet
モネ:ラ・ジャポネーズ

 

風景画の多いモネですが、最初の妻であったカミーユをモデルに、大好きだった日本の着物を着た姿を描いた作品

 

Claude Monet
モネ:積みわら
Claude Monet
モネ:Monte Carlo Seen from Roquebrune
Claude Monet
モネ:Charing Cross Bridge
Claude Monet
モネ:ジヴェルニー近郊のセーヌ川の朝
Claude Monet
モネ:睡蓮

 

ヨーロッパ美術

ゴッホ
ゴッホ:郵便配達人ジョゼフ・ルーラン
セザンヌ
セザンヌ:赤い肘かけ椅子のセザンヌ夫人
ムンク
ムンク:Summer Night’s Dream
ピサロ
ピサロ:Gardener standing by a Haystack, overcast sky, Eragny
セザンヌ
セザンヌ:Assiette de peches

 

ジャパンコレクション

浮世絵や仏像など日本の重要美術品も多く展示されていました。

 

浮世絵

浮世絵

浮世絵

仏像

仏像

日本庭園(天心園)

天心園

ボストン美術館には日本庭園もあります。

枯山水風の日本庭園で、大きくはないものの手入れも含めてとてもきれいに整備されていました。

この庭園の名前は「天心園」と言われていますが、この名前は東京芸術大学を開校し、ボストン美術館の東洋部門の責任者だった岡倉天心から名付けられているそうです。

 

天心園

天心園

天心園

 

YouTube動画

ボストン市内を車と徒歩で散策した動画です。

【ボストン市内ドライブ】

 

【ボストン市内散策フリーダムトレイル・ビーコンヒル】

ボストンの他の記事

関連記事

2021年9月、アメリカの紅葉を主な目的にニューイングランド地方への旅行を計画しました。マサチューセッツ州のボストンを起点にレンタカーを借りて、バーモント州・ニューハンプシャー州の紅葉スポットをまわります。ボストンにも2泊し[…]

ハーバード大学
関連記事

2021年9月、アメリカの紅葉を主な目的にニューイングランド地方への旅行を計画しました。マサチューセッツ州のボストンを起点にレンタカーを借りて、バーモント州・ニューハンプシャー州の紅葉スポットをまわります。ボストンにも2泊し[…]

エーコン通り

 

ボストン美術館
最新情報をチェックしよう!